パチンコ 江別 野幌

パチンコ 江別 野幌

腕を異形の腹から引き抜こうとすると「ぬっ、抜かないで……このまま」恍惚に満ちた表情でモンスターが言ってくる

「……」もう知らん

あなたも好きかも:鶴見 スロット 等価
俺は思いっきり腕をかき回してモンスターの腹の中に何か無いか探し始めた

あなたも好きかも:ウィル パチンコ店
「うっ……あっ……ああーっ……生まれる…… もう生まれるうぅぅぅ!!」モンスターが何か気色悪いこと言っているが知らない、とにかく腹の中から人形のパーツを探さないといけない

もうめんどくさくなって、左腕も突っ込んだ

「ああああっー!!二本なんてっ……そんなぁ……あぁん」「……」もう止めたくてしょうがないが、まだパーツは見つかっていない

ここまで不快な思いをして、何も見つからないのが一番嫌だ

二本の腕を容赦なく、異形のモンスターサイコの腹の中に突っ込んでかき回していると「あああーっ!但馬ぁぁ!生まれるううぅぅぅ! 手を握っていてええええ!」言葉とは裏腹に悍ましいモンスターはガシッと両手の三本指で掴みながら俺の身体を逃げられないように抱きしめてきた

そして一瞬、その分厚すぎる唇のついた口を膨らませると「ボゲェヴアラァァァァァァァァアア!」顎を外しながら真っ黒な吐しゃ物と共に人形の頭を吐き出した

どうしてこうなった……

なんで腹をかきまわしたら、口から人形の頭が……

あなたも好きかも:パチスロ 放浪 記
などと混乱していると人形の頭は足元にゴロンと落ちるとギョロりと片目でこちらを見つめてきて「チッ」割れている唇を微かに動かして舌打ちする

驚く間もなく、口元から真っ黒な涎を垂らしているモンスターが「逝ってしまええええええ!」と頭を自らの漆黒の金属の右足で踏みまくってバラバラにしてしまった