ジャイロ パチンコライター

ジャイロ パチンコライター

 何しろ避難民の数はユディトが呼び出された時よりも遥かに増えており、満足に誘導もなされていないためあちこちで混乱をきたしている

燈台の前に配置された護衛兵たちと一触即発の睨み合いになっていたり、空き家になった上流階級の邸宅に飛び込む者もいる

 恐らく自分たちの屋敷にも強盗紛いの連中が群がっているだろう

しかしそんなことは、今のユディトにとってはどうでも良かった

あなたも好きかも:ウルトラ・バーン
 馬は使えない

あなたも好きかも:下田 パチンコ
いくら何でも避難民たちを轢き殺して進むわけにはいかない

 ではどうするかと言うと、継火手としての身体能力を頼りに家々の屋根を飛び越えていくしかなかった

奇しくもイスラがカナンと初めて出会った日にやっていたことと同じ方法である

エルシャの家々の屋根には大抵の場合家庭菜園が作られており、家屋も少しでも多く造るため過密気味である

あなたも好きかも:スロット 禁煙 大阪
そのことが返って良い方向に働いてくれた

 避難民に逆流して城壁の方へ向かうにつれ、逃げ惑う人々の中に兵士たちの姿が散見されるようになった

ふと南側の正門の方を見ると、城壁の頂に手を掛けたネフィリムたちが這い上がろうとしているところだった

あれほどの大物を止められなかったということはすなわち、防衛部隊が敗走したということである

 エルシャの、事実上の落城であった

 それでもユディトは、貧民街に設けられた仮指揮所へと辿り着いた

 肩で息を切らせ、少年のように短くなった髪を汗まみれの額に張り付かせた彼女を、誰もが驚いたような表情で迎えた