ブラックラグーン2 パチスロ

ブラックラグーン2 パチスロ

 その明かりを見つめながら突っ立っていると、木製のドアがもう一度ゆっくりと開いた

あなたも好きかも:パチスロ さくら大戦
いつものように銃のトレーニングが目的で来ているわけではないため、銃声の聞こえない静かな部屋の中に、ドアの軋む音が響き渡っていく

あなたも好きかも:パチスロ バジリスク フリーズ
 まるで獣の唸り声のようだ

そう思いながらドアの方を振り返ると、腰に巨大なリボルバーを下げた親父が、まるで臨戦態勢に入った獣のような威圧感を放ちながら、冷たい目つきで俺を見つめていた

「あ、お父さん」 あの腰に下げている銃は、俺がいつか作ろうとしているプファイファー・ツェリスカだ

普通のリボルバーよりも明らかに巨大なシリンダーと太い銃身を持つシングルアクション式のリボルバーで、弾薬は普通のマグナム弾ではなく、ライフル用に開発された.600ニトロエクスプレス弾という大口径の弾丸をぶっ放す事ができる最強のリボルバーだ

 その最強のリボルバーを腰のホルスターに吊るした親父は、ポケットの中から端末を取り出すと、画面を何度かタッチしてからアサルトライフルを装備し、それを俺に手渡してきた

 親父が俺に手渡してきたアサルトライフルは、自衛隊で使用されている日本製アサルトライフルの89式自動小銃だった

M16やM4と同じく5.56mm弾を使用するアサルトライフルで、他のアサルトライフルと比べると非常に銃身が短く軽量なのが特徴だ

あなたも好きかも:スロット 勝率 期待値
反動は極めて小さく、命中精度も非常に高い

 89式自動小銃を親父から受け取った俺は、なぜこの銃を渡されたのか理解できず、黙って親父の顔を見上げていた

「そいつを構えて、セレクターレバーをセミオート射撃からフルオート射撃に切り替えてみろ」「う、うん」 セレクターレバーというのは、|単発(セミオート射撃)や連射(フルオート射撃)を切り替えるためのレバーの事だ

基本的にライフル本体の左側に装備されていて、射撃を切り替える際はそのレバーを操作する

 アサルトライフルだけでなく、SMG(サブマシンガン)やPDW(パーソナル・ディフェンス・ウェポン)などにも装備されている

 もちろんこの89式自動小銃にもセレクターレバーは装備されているんだが、89式自動小銃のセレクターレバーは他国のアサルトライフルとは異なり、ライフル本体の右側に装着されているんだ

 親父はきっと、自分が教えた覚えのない武器を使いこなしていた息子の正体を探るために、セレクターレバーを切り替えた時の反応を見るつもりなんだろう

ここでいきなり右側を見れば89式自動小銃のセレクターレバーの位置を知っていたということで怪しまれる

左側にあると思い込んでいたふりをしておこう