相模原市 パチンコ屋

相模原市 パチンコ屋

あなたも好きかも:パチンコ オーメン 歌
(だあ〜〜っ!! どうすればいい) ちらっと生きたいと希望に縋(すが)るテテュラを見る

 やっと本性が垣間見れた光景だというのに、裏切りたくはないと、焦燥(しょうそう)感が走る

 すると、(――待てよ) 俺は展望広場の淵(ふち)まで行き、城下町を見下ろす

「……」「リリアちゃん……?」 俺の行動に何かあるのではとリュッカが尋ねる

あなたも好きかも:ブラックジャック 二度死んだ少年
「リュッカ、魔物でも属性によって魔力の流れとか、質とか関係ないのかな?」「え、えっと……よくわからないけど、魔石はそもそも属性によって魔力の質が違うから、テテュラちゃんの場合は闇属性になるはずだよ

答えになってる?」 俺の意図がわからず、ニュアンスだけで答えてくれたが、俺には十分な答えになってくれた

「ありがとう! それだけでも十分だよ!」 俺は直ぐにテテュラの元へ駆けつけ、「助けられる方法があったよ」「本当か!? オルヴェール!?」「正確には元には戻りませんが……」「どういう――」「いつ魔石化が完了するかもわかりません

軽い説明をしたら、直ぐに実行します

テテュラ、聞きたいことがある」「……なにかしら?」「確実な方法ではないと思う

あなたも好きかも:魔法少女 アルス スロット
だから聞く……私に命を預けられる?」 その質問に対し、ふっと軽く笑う

大丈夫よ」 信頼していると和らいだ表情をして見せた

俺もその信頼に応えたい

 すると、俺は少しばかりテテュラから離れ、最後のマジックポーションを飲み干すと、解決に導ける者を呼び出す

「――召喚(サモン)! インフェル!」 召喚陣が展開し、その中から爆発と共に迫力のあるご登場をかます

「お久しぶりです、主人(マスター)