化物語 パチンコ やめどき

化物語 パチンコ やめどき

対空機関砲や地対空ミサイルを掻い潜って要塞へとたどり着いた味方の戦闘爆撃機たちがついに空爆を始めたらしく、灰色の大地に居座る殺風景な要塞が、禍々しい緋色の爆炎で彩られていく

 呼吸を整えながら、ミラはお構いなしに機体の速度をどんどん上げていく

 彼女が操るA-10KVは火力に特化しており、自走砲に搭載されているような105mm榴弾砲が左右の主翼に1門ずつ搭載されている

 砲身を切り詰めた挙句、強引に3発の榴弾が装填されたマガジンと自動装填装置を組み込んだ特注の榴弾砲であるため、命中精度が劣る上に重量も増大し、機体の機動性を下げる原因となっている

あなたも好きかも:スロット 5.5号機 名機
この機体に乗り慣れた熟練のパイロットでも油断すれば墜落してしまうような機体だが、そんな鈍重な機体で平然とここまでやってきたミラの技術は、もう既にこの世界で最強のエースパイロットと呼べる領域に達していると言っても過言ではないだろう

 コクピットの中にまで入り込んでくるサイレンにも似た音が、それ以外の全ての音を消し去ってしまう

コクピットに響く筈だった電子音すらかき消してしまったサイレンにも似た音を聞きながら、ミラは搭載されている105mm榴弾砲の照準を、防壁に設置されている28cm要塞砲へと向けた

 ブレスト要塞の防壁の上には、吸血鬼のリーダーであるブラドが用意した28cm要塞砲が東西南北に1基ずつ搭載されているため、戦車部隊が迂闊に近寄れば巨大な徹甲弾の餌食になってしまうだろう

要塞には対空機関砲や地対空ミサイルも設置されているが、航空機に牙を剥く敵の兵器は味方の戦闘爆撃機たちが片っ端から爆撃しているため、要塞の真上から一直線に標的へと向かっていくミラの機体は未だに発見されていない

あなたも好きかも:ミニロト スロット
 105mm榴弾砲に搭載されているのは、対吸血鬼用の水銀榴弾である

あなたも好きかも:カジノ 橋下
 北東へと砲撃可能な2基の要塞砲を破壊すれば、味方の砲兵隊や戦車部隊が要塞砲の砲弾の餌食にならなくて済む事だろう

いくら堅牢な複合装甲に身を包んだ現代の戦車でも、シャルンホルスト級戦艦の主砲が命中すればあっという間にスクラップにされてしまう

 真っ逆さまに落ちていくA-10KVのコクピットの中で、逆ガル翼と風が奏でる悪魔のサイレンに包まれながら、もう一度息を吐いて照準を合わせる

砲身を切り詰めた影響で命中精度は劣悪になっており、航空機の武装でありながら可能な限り接近しなければ真価は発揮しないという、かなり扱い辛い武器と化している

 何度も訓練を続けたため、彼女はその距離を理解していた

 急降下を続ける最中に、確実に砲弾を標的に叩き込み、なおかつ無事に上昇できるタイミングは一瞬しかない

しかも敵が弾幕を張り始めたら、そのタイミングで上昇できずに墜落する羽目になるかもしれない

(――――――発射(フォイア)) 操縦桿に取り付けられたトリガーを引いた瞬間、まるで鈍重な筈の機体が吹き飛ばされるのではないかと思ってしまうほどの猛烈な反動が、A-10KVの機体を揺さぶった