パチンコ フィーズ

パチンコ フィーズ

勇者の力なんて関係ない、ずっとこうだった

もしかして勇者の力がこいつに宿ったのは、この過ぎる程の正義感……善性に惹かれたのだろうか

あるいはその逆か

無意識の内に勇者足りうる正義の心を育んでいた……とか

いやいや、そんなわけない

ミラはどんな事情があってもきっとこうなった

それこそ魔王の生まれ変わりだったとしても、だ

「さて、じゃあ僕は買い出しに行ってくる

二人は出来る準備を終えたらすぐに休むこと

特にアギト

あなたも好きかも:2 ぱちんこ
君はたまに変な無茶をするからね、先に釘を刺しておくよ

あなたも好きかも:8/8 スロット 誕生日
何かあったら……いいや、何かある前に僕が動くから

あなたも好きかも:ドラクエ4 カジノ fc 2章
これは君達を見定める試験じゃないからね」「あはは……耳が痛いです

でも…………はあ……頼もしい…………くそぅ……」 なんで悔しがるのさ

と、マーリンさんはちょっとだけ不服そうだった

だって……悔しいじゃないか

こんなに美人で、華奢で、でももっちりしてるとこはもっちもちで

比較的小柄で、黙ってさえいれば本当に守ってあげたくなるこのマーリンさんに守られる立場なのだ、僕は

うぐぐ……いや、別にミラだって同じなんだけどさ