パチスロ 黒神 セリフ

パチスロ 黒神 セリフ

行こう」 僕が笑顔を作ってみせると、彼も安心したように笑った

 そして、部屋に足を踏み入れる

 そこは小さな部屋だった

あなたも好きかも:播磨屋 パチンコ 徳庵
特に装飾も施されていない、シンプルな部屋

あなたも好きかも:パチスロ 怖い話
小さなランプでも全体を薄く照らせるほどの小部屋

 壁には燭台を置くための小さな突起があるくらい

 ただ、部屋の真ん中に…丸い祭壇のような台がある

その上に…誰か寝ている…!? 僕は恐ろしくなり、ヨミに抱き着く手に力を入れた

「こ、ここ、ヨミが開けるまで、ずっと閉じてたよね…?あの人、いつからここに…」「………多分、2〜3千年前」「……はあ!?単位がおかしくない!?」 2、3日前の間違いじゃなくて!?もし仮にそうだとしても、あんなに人の形を保ってる訳ないじゃん!とっくに骨になって…骨って、残りますかね? いやいや、仮に骨が残っていたとしても

服やら装飾品まで綺麗に残ってるのおかしいでしょ

 僕が色々考えているうちに、ヨミはすたすたとその人に近付く

抱っこされている所為で、必然僕も近付いてしまうんですが! ひいぃ〜!…ちらり

 そこに寝ているのは…男性

あなたも好きかも:パチンコ ヤバイ
僕より少し年上? ……いや待て