無料 漫画 ブラックジャック

無料 漫画 ブラックジャック

 池上は名雲のつゆにわさびを放り込み、鼻を鳴らした

「君は、本気でここに残るの」「決めてない

ただ、あちこち行くのも少し疲れた」「確かにここは静かで、過ごしやすいけど

あなたも好きかも:グリフィンズ・クエスト・クリスマス
ねえ」「私に振らないで

残るのも残らないのも、沢の勝手だ

私には関係ない」 素っ気なく返し、目を細めて沢を見つめる

 それを正面から受け止める沢

「ここは、僕の居場所じゃないって?」「何も言ってない」「静かな暮らしを望んで、何が悪い」 珍しく苛立ち気味な態度

あなたも好きかも:ソフトオンデマンド スロット
   舞地はゆっくりと頭を傾け、長い髪を横に流した

「草薙高校で何があったのか知らないけど、ここを逃げ場所にされたらあの子達も迷惑だ」「僕が、利用してるとでも」「それは、自分で判断すればいい

あなたも好きかも:マカオ から 香港 フェリー
今言った通り、私には関係ない」 そう言い切り、食堂を出ていく舞地

 気まずく、重い空気

 池上は舞地の食器を片付け、キッチンへと向かう

「気にするな」「僕は、別に」「良い悪いって話じゃない

無理してやる必要もないしな、こんな生活は