爆さい パチンコ 北海道

爆さい パチンコ 北海道

同時に軍命令の補足「騎兵をして第二軍と連絡せよ」を竜騎兵第15連隊に任せ、騎兵連隊はプファルツを横断してヒンターヴァイデンタール(ダーンの北北東4.5キロ/ピルマゼンス東10キロ)に至り、第二軍の部隊と連絡を通すのでした

 「ヴルトの戦い」翌日の7日は独第三軍にとって追撃の日、仏マクマオン軍にとっては再建の日となります

 前日の会戦最終期になってようやく登場した仏第5軍団の第3師団、グイヨー・ドゥ・レスパール少将師団は、ニーデルブロン(=デ=バン)に於いて敗残兵収容任務に当たりましたが、W騎兵の襲撃は撃退したものの追って登場したB第5旅団の本格的な攻撃には、厭戦気分が蔓延しパニック状態となった敗残兵が我先に逃げ出す中、砲撃を受けるや否や共に逃走を始めてしまいました

あなたも好きかも:スロット ピエロ
 師団配下2個旅団の内、フォンタン・ドゥ・クザン准将旅団は脇目も振らず第1軍団の敗残兵に連なって街を逃げ出しました

その方向は6日早朝に出立したビッチュではなく南西のサヴェルヌ(独名・ツァーベルン)方向で、急行軍で後退していったのです

その同僚アバテュクシー准将旅団はもう少し落ち着いていて、第1軍団の様々な部隊の兵士数千名を引き連れてビッチュへと退却して行きました

 仏マクマオン軍主力で、部隊としてまとまって後退した諸隊は8月7日中にサヴェルヌの街に到達しました

また、烏合の衆と化して散ってしまった兵士たちも、戦闘の悪夢から醒めて冷静さを取り戻すと、軍の後退集合先とされたヴォージュ山脈とロレーヌ南部との入り口を成す重要な街、サヴェルヌを目指し集合して行きました

あなたも好きかも:パチンコ かおり ライター
 ところで、仏軍の将軍たちの中で8月6日、最も悩んだのはビッチュにいた仏第5軍団長ファイー中将だったのではないでしょうか? 中将はこの6日一日中ビッチュから動きませんでした

否、動けなかったのでしょう

 この6日は普仏戦争でも重要な一日となりました

ザールブリュッケン南方のスピシュラン高地周辺とアルザスのヴルト周辺の双方で、独仏共に数万同士の軍がほぼ同時進行で対戦し、どちらも犠牲の多い戦いとなり、どちらも仏軍が破れて後退することとなります

あなたも好きかも:パチンコ ガルパン 感想
このちょうど中間点がビッチュの街だったのです

 仏大本営の命令ではファイー将軍の軍団はアルザスのマクマオン軍とされていました

マクマオン将軍からも、準備出来次第ヴルト方面へ来援せよ、との命令書を持った参謀士官が6日朝にやって来ています

将軍は前日(5日)夜、レスパール師団のみレッシュショフェンへ送り、残り2個師団はビッチュに留め置こうと決心していました

これは将軍なりの判断で、もしビッチュを空にしたり弱小な部隊のみで守らせたりしたら、独軍は必ずやピルマゼンス方面から来襲してビッチュを占領、ロレーヌ北部のバゼーヌ軍の南側面を脅かし、アルザスのマクマオン軍を後方から襲うはず、と確信していたのです